政治

政治

ドイツ、ノルウェー間の海底電力ケーブル”Nordlink”が開通する

ドイツとノルウェーを結ぶ全長623kmの電力海底ケーブルが公式に開通した。ノルウェーの水力発電、ドイツの太陽光と風力発電、両国間で再生可能エネルギーによる電力受け渡しが可能になる。
政治

緑の党首相候補ベアボック、格安航空便を廃止する意向を示す

緑の党首相候補であるベアボックは自らが首相になった暁には格安航空便を禁止する意向を示した。これが実現するかは疑問だが、今後は確実に格安航空便は減っていく事になるだろう。
政治

ドイツ次期首相の座に大きく近づいた、アルミン・ラシェット

アルミン・ラシェットが国民から圧倒的人気を誇るマルクス・ゼーダーを退けてCDU/CSU連合の首相候補として擁立された。ドイツの次期首相が事実上決定されたと言っても過言では無いだろう。
スポンサーリンク
政治

ラシェットvsゼーダー、ドイツの新首相はどちらになるか

これまで頑なに否定してきたドイツ首相への野望を遂にCSU党首マルクス・ゼーダーが表明した。CDU首相アルミン・ラシェットとどちらがドイツ新首相候補として擁立されるのか、大詰めを迎えている。
政治

完全に迷走するドイツのコロナ政策、メルケルが国民に謝罪する

再び急激に増加しつつある新規感染者を抑えるべくイースターを5日連続で祝日扱いにする仰天政策が発表された。これは各方面から痛烈な批判に晒され、メルケルが撤回し謝罪する事態となった。
政治

ドイツ、コロナパンデミックのお陰で温室ガス削減目標を達成する

ドイツは2020年に温室効果ガス排出量を1990年比で40%削減する事を目標に掲げており、これをコロナパンデミックで一気に進捗して達成した。特にロックダウンによる交通量の激減が大きかったとされる。
政治

ドイツ州議会選挙 : 更に躍進した緑の党と惨敗したCDU

バーデン・ヴュルテンベルク及びラインランド・プファルツの州議会選挙が行われ、緑の党が躍進し、国政では与党のCDUが惨敗した。9月の連邦議会選挙でも波乱を予感させる結果だったと言える。
政治

フクシマから10年、ドイツの脱原発はどうなっているのか

福島原子力発電所の事故からから10年が経ち、ドイツの脱原発も10年目になる。さまざまな困難や問題が指摘されつつも、2022年には予定通り全ての原子力発電所が停止する手筈となっている。
政治

ここまでは大失敗、ドイツの新型コロナワクチン確保戦略

新型コロナワクチンはパンデミックを終息させる最大の希望であるが、ドイツがEUを通して注文したワクチンはことごとく配送を減らされた。この為接種の進捗が他国に大きく遅れをとっている。
政治

アルミン・ラシェット、新たなCDUの党首に選出される

ドイツの次期首相候補を占う上でも重要なCDU党首選が本日行われアルミン・ラシェットが勝利した。現職の州の首相である実績に加え、当日の演説でライバルのメルツを逆転する事に成功した。