2014ブラジルW杯

サッカー

ブラジルに7-1で歴史的大勝を飾った、2014年W杯4強戦を振り返る

事実上の決勝戦と見られたこの試合、ドイツは6分間に4点を決めると言う怒涛の攻めを繰り出しブラジルを粉砕した。ネイマール、シウバを欠いたブラジルがドイツに無謀な真っ向勝負を挑んだ事がそもそもの不幸の始まりだった。
サッカー

ペア・メルテザッカー、ドイツ史上屈指の知性派センターバック

ペア・メルテザッカーはそれまでの屈強なドイツ人DFのイメージを覆す、読みの鋭さで勝負するタイプの大型DFだった。ドイツ代表で2004年から2014年まで104キャップを記録し、W杯も制したレジェンドの一人に数えられる。
サッカー

ヨアヒム・レーヴの奇策が裏目に出た、EURO2012準決勝イタリア戦

EURO2012ドイツ代表はプレーの美しさ、鮮やかさから言えば過去最高のチームだった。準決勝イタリア相手に有利が囁かれたドイツだったが、ヨアヒム・レーヴの戦術ミスに個人レベルのミスが重なり予想外の惨敗を喫した。
サッカー

キャリアの正念場に立っている、100年に1人の天才マリオ・ゲッツェ

若くして鮮烈なデビューを飾り、100年に1人の天才とまで言われたマリオ・ゲッツェだが、ここ数年は思うような活躍が出来ていない。最近はクラブでも出場機会を失っており、キャリア最大のピンチに陥っている。
サッカー

NL第1節:世界王者フランスと互角に渡り合い、引き分けたドイツ代表

W杯の惨敗とエジルの引退騒動で揺れに揺れたドイツ代表だが、世界王者のフランスと互角に渡り合い0-0で引き分けた。W杯での極端なポゼッションサッカーの間違いを認めたレーヴは、優勝した2014年型へ回帰した。
サッカー

トニ・クロース、ブラジル戦で不甲斐ないチームメイトを批判する

ミネイロンの惨劇から4年、ドイツとブラジルが再び対戦しブラジルがリベンジに成功した。真剣勝負を挑んできたブラジルに対し、ドイツはチームの中心であるクロースがチームメイトに苦言を呈し物議を醸している。
タイトルとURLをコピーしました