UEFAネーションズリーグ

サッカー

NL6節:ドイツ、スペインに歴史的惨敗を喫する

好試合が期待されたNLスペイン戦だが、ドイツは1931年以来となる0-6の歴史的惨敗を喫した。スコア以上に内容は更に酷く、完全に烏合の集と化したドイツは2018年W杯に続くどん底まで突き落とされた。
サッカー

ドイツ、ゴレツカの活躍でウクライナに勝利する

新型コロナで試合開催が危ぶまれたウクライナ戦だが、ドイツは堅実な試合運びで3-1で勝利した。この日のドイツの殊勲者はレオン・ゴレツカ、2つの見事なアシストに豊富な運動量でチームに安定をもたらした。
サッカー

チェコ戦で期待を抱かせた、ドイツ代表の若手選手たち

チェコとのテストマッチでドイツは完全な若手主体のチームを送り出し1-0で勝利した。中でもボルシアMGに所属する23歳フロリアン・ノイハウスは出色の出来で、今後間違いなく注目を浴びる選手となるだろう。
サッカー

NL第4節:ドイツ、スイスに3失点するも引き分ける

ネーションズリーグ第4節ホームにスイスを迎えたドイツだが、久しぶりの4バックは壊滅状態で3失点を喫した。一方の攻撃陣は強力な個人技を活かして3得点を上げ、何とか引き分けに持ち込んだ。
サッカー

NL第3節:ドイツ、ようやくネーションズリーグ初勝利を飾る

冴えない試合が続くドイツ代表は満を持してFCバイエルンのメンバーが加わりウクライナと対戦し2-1で勝利した。ミスも多く決して良い出来ではなかったが、何がともあれ勝利した事は評価できる。
サッカー

ドイツ、スイス相手に不満の残る内容で引き分ける

勝利が期待されたネーションズリーグ第2節スイス戦だが、ドイツは再び後半に追いつかれ引き分けた。とりわけ後半の終盤はスイスに攻め込まれる場面が相次ぎ、敗北を免れたのは寧ろ幸運と言えるだろう。
サッカー

NL第1節 : ドイツ、後半ロスタイムでの失点でスペインと引き分ける

ネーションズリーグ初戦スペイン戦、ドイツは試合終了直前に同点ゴールを許し1-1で引き分けた。バカンス明けで両チームとも本調子でない事は明らかだったが、後半は手に汗握る好試合となった。
サッカー

オランダと引き分け、EURO予選ポット1から漏れたドイツ

ネーションズリーグでのオランダ戦、ドイツ代表今年最後の試合は今年一番の出来ながら終盤の2失点で引き分けに終わった。ドイツは来年のリーグBへの降格が決定しただけでなく、EURO2020予選で強豪国と対戦する確率が高くなった。
サッカー

NL第3節:ヨアヒム・レーヴ、フランス戦の健闘で解任を免れる

ドイツ代表監督としての進退がかかったと言われるネーションズリーグ、パリでのフランス戦、レーヴはこれまでのシステム、メンバーを完全に変更する賭けに出た。ドイツは結果1-2で敗れたが、予想外の健闘を見せた。
サッカー

オランダに惨敗したドイツ、レーヴの進退問題は必至となる

ネーションズリーグのオランダ戦、ドイツはロシアW杯の課題を引きずったまま0-3で完敗した。来年のリーグBへの降格が近づいただけでなく、監督レーヴの進退問題が再燃するのは避けられない状況だ。