政治

ラシェットvsゼーダー、ドイツの新首相はどちらになるか

これまで頑なに否定してきたドイツ首相への野望を遂にCSU党首マルクス・ゼーダーが表明した。CDU首相アルミン・ラシェットとどちらがドイツ新首相候補として擁立されるのか、大詰めを迎えている。
サッカー

FCバイエルン、アウェイゴールの差でCL8強で敗退する

ホームの1stレグでパリSGに2-3で敗戦したFCバイエルンは2ndレグを1-0で勝利したもののアウェイゴールの差で敗退した。この日もネイマール、ムバッペにに翻弄され、敗退は妥当な結果だろう。
サッカー

FCバイエルン、ネイマールとムバッペに翻弄されパリSGに敗北する

CL8強戦は昨季の決勝と同じパリSGが相手となった。圧倒的に攻め込み31本ものシュートを放ったバイエルンだったが、パリSGの圧倒的な個人能力の前にホームで2-3で敗れる痛い敗戦を喫した。
スポンサーリンク
サッカー

ドイツ、ホームで北マケドニアに敗れる番狂わせを許す

楽勝と思われたW杯予選、北マケドニア戦でドイツはまさかの敗戦を喫した。かつてはどんなに出来が悪くとも、格下には絶対に取りこぼさない鉄板の堅実さを誇ったが、それも過去の話になった。
政治

完全に迷走するドイツのコロナ政策、メルケルが国民に謝罪する

再び急激に増加しつつある新規感染者を抑えるべくイースターを5日連続で祝日扱いにする仰天政策が発表された。これは各方面から痛烈な批判に晒され、メルケルが撤回し謝罪する事態となった。
サッカー

ドイツ、キミッヒを起点とする攻撃でアイスランドに快勝する

カタールW杯予選がスタートしドイツは3-0で勝利して幸先の良いスタートを切った。特に中盤の底から数々の鮮やかなパスを通してチャンスを演出したキミッヒは別格の存在感を見せつけている。
サッカー

ローター・マテウス、新たなドイツ代表監督候補に取り沙汰される

ヨアヒム・レーヴの後を継ぐドイツ代表監督が誰になるか憶測が広まっているが、ここにドイツサッカー史でも3本の指に入るであろうレジェンド、ローター・マテウスの名前が取り沙汰されつつある。
政治

ドイツ、コロナパンデミックのお陰で温室ガス削減目標を達成する

ドイツは2020年に温室効果ガス排出量を1990年比で40%削減する事を目標に掲げており、これをコロナパンデミックで一気に進捗して達成した。特にロックダウンによる交通量の激減が大きかったとされる。
政治

ドイツ州議会選挙 : 更に躍進した緑の党と惨敗したCDU

バーデン・ヴュルテンベルク及びラインランド・プファルツの州議会選挙が行われ、緑の党が躍進し、国政では与党のCDUが惨敗した。9月の連邦議会選挙でも波乱を予感させる結果だったと言える。
政治

フクシマから10年、ドイツの脱原発はどうなっているのか

福島原子力発電所の事故からから10年が経ち、ドイツの脱原発も10年目になる。さまざまな困難や問題が指摘されつつも、2022年には予定通り全ての原子力発電所が停止する手筈となっている。